FC2ブログ

晩夏

過ぎてしまった思い出は

粉雪ふる冬の道

消え去りし夢の続きは儚く

それは水面に映る花のように

街並みに瞬く小さな明かりのように

波の音や風の音

お気に入りの傘

楽しかったことも忘れない


ハナミズキの咲くころには

空を見上げて、ちょっとだけ想うんだ

そして

また少しずつ思い出に

そう 少しづつ
プロフィール

ひろたん

Author:ひろたん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
来てくれた~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

テスト用だよ
テスト的に はりつけたのであります
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる